セフレPCMAX

セフレをPCMAXで探す方法!を紹介

女性がPCMAXでセフレを作る方法とは?

素敵な男性と出会いたいなーって思う女性も多いと思います。

特に20代後半になると出会いも少なくなり、彼氏やセフレを作ることが難しくなります。

また、既婚した女性でも刺激が少なくて毎日がつまらない人も多いかと思います。

そんな皆さんにお勧めなのが、出会い系サイトです。

出会い系を使うことで、多くの男性と出会うことができます。

特にPCMAXは、男性と出会うにはとても優秀です。

ここではPCMAXを使ってセフレの作り方を紹介します。

「どのように接すれば男性ウケが良いのか?」を伝授したいと思います。

見た目が派手=モテとは限らない

私自身、少し見た目が派手なほうでした。

実際はそうでもないのですが 、大変お金が掛かりそうな女性とおもわれがちでした。

男性は結婚相手に対しては誠実で堅実な方を求めていると思います。

それが、彼女として付き合うとではなくて、セフレ繋がりだとしてもです。

あまりその庶民的な事をアピールしすぎてしまうと嘘っぽく思われてしまい逆に警戒されてしまうのではないかなと思います。

身なりが ブランド品などで、バッチリきめて、 庶民的アピールをするのでは説得力が足りないのではと思います。

登録する写真は、女性アナウンサーをイメージするような服装だと好印象です。

また、髪留めや首飾り等の細かいところに、お洒落に力を入れればいいと思います。

セフレ作りに趣味の欄は重要!より多くの男性にチェックしてもらうために…

趣味の欄は、アウトドアの趣味とインドアの趣味両方書くとキャッチされやすいです。

アウトドアもインドアも趣味を持つことで、共通の趣味の人にチェックしてもらいやすくなります。

趣味に嘘をつかないこと。例えば、アニメが好きと言って全くアニメを知らなければ、信頼をなくしてしまうから。

出会って向かい合って話すときには、コピー仕草で男心をキャッチ

例えば、水の入ったコップをもつタイミングをほぼ同じ様に、相手の仕草をコピーする。

自分に気があるのだと思ってしまう、脈があるとかんじてしまいます。

やり過ぎたら、不自然に感じるので、メリハリをつけて適度にするのがいいと思います。

細かい所まで気を付けて所作美人で女度UP♪

とにかく、お話する際にきちんとお相手の目を見てお話をする(聞く)。笑顔でいる事。

所作を美しくする。それだけで女性らしさがグンとアップします。

この経験は、数回参加した婚活で複数人からアプローチを受けて自信があります。

ですが、偽って無理矢理やるのは大変だしつらいものがあるので、日ごろ普段から身につけておくことが有効かと思います。

第一前提としては、やっぱり最初は見た目から入ると思うので見た目を綺麗しておくのは絶対的だと思います。

庶民的をアピール

男性のほとんどは、 端麗な美人がもちろん好きですが、 あまりルックスがいいと 男性は萎縮してしまうもしくは何かとてもお金がかかる女性ではないかと警戒してしまいます。

見た目派手で どちらかと言うと目立つ女性は庶民的であるというアピールをした方がいいように感じます。

例えばデートでどこに行きたいかという質問に対して、 高級レストランや、敷居の高い料亭など言うのではなく、 映画や遊園地に行ってそのあとお茶などしたいですと伝えてみてはいかがでしょうか。

お付き合いする女性に対しては 美人容姿端麗な方を求めると思いますが、 男性は良い結婚相手に対して、身の丈の合ったお付き合いをしたいと考えていると思います。

おうむ返し話法

男性は基本的には肯定されたい生き物です。

相手の会話には「そうですね。うんうん。」と返事してあげることを心がけましょう。

実際にそのようなオウム話法をされる人には、悪い気はしないのです。

注意点としては、しっかりと話を聞いているのかが、不明な時があります。

大女優から技を盗み取る♪

食事中やデート中に、男性を惹きつけられる仕草が出せると効果的です。

映画を頻繁に見ておくと、ちょっとした手の動かし方や目のやり場など仕草に色気が感じられます。(唇に小指を当てるとか)そういった仕草に男性は弱いらしいので、できるだけ多くの恋愛映画に触れておくと有効です。

なぜこれが有効だと言うと、このちょっとした仕草をするうちに、多くの男性の目つきが変化するからです。

しかし、ただ真似るだけだと、変な人に思われかねないので、いかに自然に出せるかが重要だと思います。

大女優の女性らしい格好(ワンピース、スカート、淡い色のテラテラした素材、ブーツ、ヒール、アクセサリー類)をしておけば、第一印象が悪いということはないはずです。

セックスの時も大女優なりの演技をすると長期的なセフレの関係を築けるでしょう。

自分が話すよりも、まずは相手の話を聞こうとする姿勢で男心を掴む♪

婚活において相手のことを色々聞きたいのはもちろんわかりますが、ここでは質問攻めは絶対にNGです。

まずは相手が話しやすい雰囲気を作ることが大事。話がのってきたら、自分のことを小出しにするくらいがちょうどよいです。相手に気持ちよくしゃべらせてあげると、「話していて楽しい」という感覚になります。

自分のことばかりしゃべっていると、相手は聞き役になってしまいます。

相手もとりあえずは気を遣うので聞いてはくれるでしょうが、内心疲れるかもしれません。

男性は自分の話にじっと耳を傾けてくれる女性が好きだと思います。

自分がおしゃべりになって良いのは、ある程度仲良くなってからの方が良いです。

相手の話をよく聞くことがとても大事ですが、話題を振ってくれるのをずっと待っていたり、受け身の姿勢でずっといたりすると、それはそれで男性も疲れてしまいます。

ちょっと話がはずんできたと思ったら、自分からも話題を振ってみたり、ちょっと自分のエピソードを小出しにした方が会話のキャッチボールを楽しめると思います。

セフレとなると技術に目が行きがちですが、心の繋がりも重要です。

さらに、男性はやはり女性らしい恰好が好きですが、あからさまに露出が激しい恰好はやめた方が良いです。あくまでも抑えた、清楚系のファッションがおすすめです。

清潔感が大事だと思います。


Copyright(C) 2012 セフレをPCMAXで探す方法! All Rights Reserved.

このサイトの情報は随時変化します。ご了承下さい!